住宅業者の選び方|マイホームを手に入れるために注文住宅を検討しよう!

注文住宅業者はどうやって選ぶ?

住宅業者の選び方

一軒家

豊富な知識があるか

注文住宅会社を選ぶときのポイントの1つが、「豊富な知識」があるかどうかです。担当してくれるスタッフが、住宅建築についてどれほどの知識を持っているか、自分の会社についてどれほど知っているか、という点は確認しておきたい点です。また、依頼者のどんな質問も丁寧に分かりやすく答えてくれる方は、信用できます。その他にも、住宅についての説明で、メリットやデメリットなど甘い情報だけではなく、きちんと注意点も教えてくれる担当スタッフは安心して任せることができるでしょう。

実績があるか

厚木には数多くの住宅業者がありますが、業者の実績は是非確認しておきたいポイントです。これまでどれほどの住宅を建ててきたか、これまでの依頼者の評価はどうか、といった点を見ていきましょう。実績があればあるほど周りの方に信頼されている証拠にもなります。ただし、実績が多いからといって必ずしも満足度の高いサービスをしてくれるわけではないので、見極めが大切になります。

理想の家を建てられるか

注文住宅会社によって住宅の外観や設備など、強みにしている部分は変わります。自分がどういう家を建てたいかをしっかりと決めて、その条件に合った家を建ててくれる業者を選びましょう。耐久性や工事担当スタッフの技量、予算など業者によって大きく変わります。自分の理想の家を建てられるか、という点は必ずチェックしておきたいポイントです。

注文住宅人気設備ベスト3

no.1

カメラ付きインターホン

注文住宅を建てる際に、同時に備える人気な設備第一位は「カメラ付きインターホン」です。このカメラ付きインターホンは、ほとんどの新築の家に備えつけられています。カメラを見て誰が訪問にきたかわかるので不審者やセールスが来た場合には、適切な対応をすることができます。

no.2

大型収納棚

人気設備ランキング第二位は、「大型収納棚」です。掃除機や旅行用の大型バッグ、大量の洋服などを簡単にしまうことができる大型収納棚は、新しい家を建てる際に設計しておくと便利です。なんでも収納できる棚が1つあるだけで、家の有効スペースが増え整理整頓がしやすくなります。

no.3

太陽光発電

人気設備ランキング第三位は太陽光発電です。太陽光発電は、一度設置すれば家の電気料金を長い間節約することができ、さらに余った電気を売ることもできます。新築の際に同時に設置するケースがほとんどです。停電になっても太陽光発電を持っていたら安心できます。

広告募集中